双海中山グルメチャレンジ!

双海中山商工会商工会等地域活性化支援事業

HOME

鱧(ハモ)だしを使った試作品

  • スープ1(ハモ出汁)スープ1(ハモ出汁)

    双海では、鱧(ハモ)の水揚げ高が年間400~450トン、単港としては四国一、全国でも有数の水揚げ高で、多くが京都をはじめ都市部に出荷されています。
    その特産品である鱧(ハモ)の骨を素焼きにしたものを、長時間かけて煮出したスープです。

  • スープ2(いりこ出汁)スープ2(いりこ出汁)

    双海産の煮干しを、(鱧(ハモ)の風味を損なわないようにするために)頭と腹わたを取り除き、水の段階から鍋に入れ、沸騰しないように注意しながら煮出したいりこ出汁。
    この「スープ1」「スープ2」を合わせてラーメンスープとしています。

  • ツミレ1(ゆでたツミレ)ツミレ1(ゆでたツミレ)

    双海特産の鱧(ハモ)の身を、骨が気にならない程度にすり身にして、薬味にネギ・生姜・塩などを加え、玉子の卵白だけをつなぎとして入れ、練り上げます。これを、「スープ1(ハモ出汁)」でゆでて仕上げます。

  • ツミレ2(揚げたツミレ)ツミレ2(揚げたツミレ)

    練り上げるところまではツミレ1と同じですが、これを油で揚げたものです。

  • 白ネギの刻み白ネギの刻み

    白ネギの刻みを入れることで、シャキシャキの食感を合わせるとと共に、魚特有の臭味を和らげています。

  • ワカメワカメ

    双海町近海でとれたワカメです。

  • 梅

    鱧(ハモ)との愛称がバツグンの梅を入れることで、塩味がプラスされて、全体としての味のインパクトを増しています。

    柚子(ゆず)

    香りのアクセントと、味の上品さの向上のために柚子を小さく刻んで添えています。
    柚子を入れることでラーメンに彩りを持たせています。

  • 今後のチャレンジ 試食評価会でのご意見を取り入れながら、今後、さらに改良を加えてまいります。