「愛顔を守ろう!」えひめ版協力金パッケージについて

愛媛県では、「3密」(密閉、密集、密接)の回避など「感染拡大防止に率先して取り組む」事業者や、「前向きに頑張る」事業者をきめ細かく支援する「えひめ版協力金」の申請を受け付けております。

3密を避ける新たな取組み事業者への支援

>>新型コロナウイルス感染症対策推進事業者協力金のご案内(愛媛県公式サイトへリンク)

コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、自主的に3密を作らない取組みを推進し、厳しい状況下においても営業を継続することで県民生活を支える事業者に対して協力金を支給します。

移動販売等新たなビジネスに取り組む事業者への支援

>>新型コロナウイルス感染症対策新ビジネス展開協力金のご案内(愛媛県公式サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症の拡大により、県内企業は、売り上げの大幅な減少など多大な影響を受けており、この状況を乗り越えるには、インターネットを活用した新たな販路開拓やテイクアウト、デリバリーの導入、サービスのオンライン化など「攻め」の経営姿勢が重要であるため、新たなビジネス展開に挑んでいる中小企業者の取組みを支援します。

【締切予定】 令和2年6月30日
【補助額(上限)】 協力金による
【実施機関】 愛媛県

関連記事