※受付終了※【愛媛県】えひめ地域産業力強化支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症が容易に市中に感染が拡大しない社会環境の実現と積極的な社会経済活動を展開していくため、3密回避の行動を習慣化するとともに、新たな生活様式に基づき、感染予防の取組を織り込んだ新たなビジネススタイルの定着を図っていく必要があります。
そうした新たなビジネススタイルの定着に向けた取組を行う事業者を支援することで、個々の事業者の経営力の向上と感染が広がりにくい社会の実現を目指し、地域の産業力全体の底上げを図っていくことを目的としています。

補助対象者  : 愛媛県内に事業所を有する中小企業者及び個人事業主等
        ・中小企業者(中小企業基本法に定める中小企業者)
        ・中小企業組合(事業協同組合、商工組合、協同組合連合会、企業組合、協業組合、商工組合、
              商店街振興組合、商店街振興組合連合会、火災共済協同組)
        ・個人事業主
補助率    : 補助率 3/4(補助上限金額200万円)
受付期間    令和2年8月11日~令和2年10月31日(当日消印有効)※予算に達し次第、締切ります。
補助要件   : (1)補助対象
         新しいビジネススタイルの定着を目的として、「顧客」、「従業員」、「経営者」いづれかの視点で
         実施する、事業費総額50万円(税抜)以上の設備等の導入・改修、システム開発等であること。
        (2)事業実施期間
         対象事業実施期間中に支払いまで完了する事業であること。
対象となる経費:①安心して来店・来社できる環境の整備
        1)換気設備・洋式トイレ等の導入・改修に関する経費
        2)衛生対策を行うための導入・改修に関する経費 等
         (アクリル板等の間仕切り、アルコールディスペンサー、空気清浄機(ウイルス対策が可能なもの))
        ②安心して働く環境の整備
        1)密を避けるための生産設備(自動機械等)導入に関する経費
        2)非接触型レジシステムの導入に関する経費 等
        ③AI・IoTを活用した業務効率化や非接触型ビジネスモデルへの転換     
        1)ECサイトの新規構築に関する経費(例:Web販売ツール)
        2)テレワークを推進するためのシステム開発及び導入に関する経費 等
         (汎用性のあるパソコンやタブレットは対象外)
        ④上記設備の導入に付随する工事費
        ⑤その他の新型コロナウイルス感染拡大防止に関する設備導入 等
        ※補助対象経費は消費税及び地方消費税を除いた額

応募要領及び申請書類の詳細は下記ページをご覧ください。
えひめ地域産業力強化支援事業補助金の御案内

関連記事