【伊予市】密接不可避業種感染予防対策推進事業者協力金

業務上、身体への接触を避ける事が出来ない業種について、県民が適切な感染防止対策の中で利用できるよう、その業界が策定した
感染防止ガイドラインに即した取組を実施する事業者として、愛媛県から密接不可避業種感染予防対策推進事業者給付金の申請を
受けた事業者に、伊予市密接不可避業種感染予防対策推進事業者協力金を支給することで市民の安全・安心と地域経済の両立を図る
ことを目的とする。

【支給対象者】:次の要件のいずれにも該当すること
県の「密接不可避業種感染予防対策推進事業者協力金」の支給を受けた企業
理容・美容業、エステティック業、ネイルサービス業、鍼灸・整体院など、その業務の性質上、体への接触が不可避な
 業種の中小企業など
申請時点で営業実態がある事業者で、その所属する業界が策定した感染防止ガイドラインに則した取組みを令和2年4月
 13日以降に実施し、申請時点においても継続していること。

(必須項目)
・従業員のマスク着用
・定期的な換気の徹底
・従業員への検温の実施、体調の確認
・定期的な消毒除菌の徹底及び消毒液等の設置
(選択事項)
・感染防止対策について顧客への説明
・予約数、来店人数の制限、席間隔の確保
・対面時、施術時等のビニールカーテンの設置
・来店者への検温の実施、体調の確認
・キャッシュレス決済の導入 ほか

【支給金額】:1事業者あたり5万円(一回限り)

【受付期間】:令和2年10月1日(木)~令和2年11月30日(月)


【提出書類】
①交付申請書
②愛媛県からの交付決定通知書の写し、または愛媛県からの振込が確認できる通帳の写し
③振込先が分かる書類(預金通帳等)の写し
④市税完納証明(他事業と重複する場合は1部原本とし、他の申請についてはコピー可とする。)

【申請・問い合わせ先】:伊予商工会議所 (☎089-982-0334)

関連記事