• HOME
  • NEWS
  • ALL
  • 令和4年度伊予市版応援金のお知らせ【予算に達し次第終了】

令和4年度伊予市版応援金のお知らせ【予算に達し次第終了】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に加え、原油価格・物価高騰により苦境に立たされている市内事業者に対し、市が応援金を交付します。

対象者】:次のすべての項目に該当する人が対象です
1)中小企業基本法第2条第1項に掲げる中小企業者及び同法第2条第5項に規定する小規模企業者に該当する事業者
2)令和4年3月31日から個人にあっては本市の住民記帳台帳に登録されている方、法人にあっては市内に主たる事業所を有する方
3)交付を受けた後も引き続き事業を継続する意思がある方
4)市税の滞納のほか、市に対する返還金等の債務がない方
【対象外】
1)旅館業法に基づく宿泊施設を営む事業者及び住宅宿泊事業法に基づく民泊事業者
2)個人にあっては代表者、法人にあっては役員等が暴力団員による不正な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員である方
3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊法」又は該当営業に係る「接客業務受託営業」である方
4)その他市長が適当でないと認める方

【要件】:次のいずれかに該当すること
1)国の事業復活支援金の交付を受けていること
2)愛媛県のえひめ版応援金第3弾、または第4弾の交付を受けていること
3)上記1)2)を受給できるにもかかわらず受給してない場合にあって、主たる収入が事業収入の時、令和3年10月から令和4年3月までのいずれかの月の事業収入が、前年又は前前年度の同月と比較して30%以上減少していること、または対象期間のうち任意の連続する2か月の月間事業収入が、比較対象月の月間事業収入と比較して、各月が15%以上減少していること。

応援金の額】:個人 10万円
       :法人 15万円

【申請受付期間】:令和4年9月1日(木)~令和4年12月23日(金) 
         ※申請は予算に達し次第、受付終了となります

【申請要領・申請書】:申請要領
           01_交付申請書02_交付申請書

【問い合わせ・提出先】:伊予商工会議所または双海中山商工会
             伊予商工会議所:089-982-0334
             双海中山商工会:(中山本所)089-967-0197、(双海支所)089-986-1231

関連記事